Perth.jpg

News

密教の灌頂に関するリンポチェからのメッセージ

Published on 06 January 2020

 私たちはソーシャルメディアの世界に住んでいますので、私が近い将来南半球を訪れ、いくつかの場所では灌頂を行うこともみなさんすでにご存知であると思います。

 古代においては、修行者はグルや密教の灌頂を探し求めて格別の努力をしたものでした。なぜなら、それらは密教の教えを受けたいとは思っていない人々や、それらを受ける能力がなかったり準備ができていなかったりする人々からは隠されていたからです。

悲しいことに、現代においては、それとはほとんど逆のことが起きており、グルがあたかも人々を密教に誘い込もうとしているかのように、そういった灌頂が告知されています。

しかしながら、密教の伝統を維持する試みとして、私は特に、密教のことをよく知らない人々や、私から一度も灌頂を受けたことがない人々に向けて、少し発言しなければなりません。

何よりもまず、そういった人々がこれらの密教の灌頂に足を運ぶことは思い留まるべきであると考えます。それは特に、その灌頂を授けるのが私であるからです。密教においては、灌頂を授ける者と灌頂を受ける者との間の関係が正確に理解されることが何よりも重要です。灌頂を受ける者がさまざまな能力を必要とするのと同時に、灌頂を授ける者もいくつもの資質を備えている必要があり、私はそれらを一つも持ち合わせていません。これは、私がこれまでに何度も繰り返し申し上げてきたことです。

さらに、私の性格や習慣的なパターンは多くの人が避けたいと思うようなものです。私に関する多様な意見や異なる見解については、そういった意見にあふれた “Beyond the Temple”のようなウェブサイトをご覧ください。

しかし、それでも密教の道に入りたいという方、そして特に、どうしても私から灌頂を受けたいという方に対しては、これらの灌頂にいらっしゃることを止めることはしません。しかしながら、この警告をしておくことは私の義務であります。